スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

甘酒 天野屋 の 氷甘酒 

情緒あるレトロな建物、店内もお店の方も素敵でした
神田明神からすぐ 天野屋 の氷甘酒

IMG_5314.jpg
御茶ノ水聖橋からも歩いて5分弱、湯島からも歩けるかな

お店の右側は甘酒やおせんべい、ピーナッツ味噌、くず餅などが
売っている店舗
IMG_5313.jpg

左側が喫茶部(笑)です
IMG_5315.jpg

黒味醂に引き続き、甘酒にかき氷!?と思われるかもしれませんが
これがなんとも美味しいのです
氷甘酒 ¥500に+¥200で白玉をつけてもらいました
IMG_5321.jpg
白玉をつけたので、この器ですが、普通の氷甘酒は少し背のあるグラスに
入っていました
白玉は、下の甘酒の中に4つ、氷の上に1つのってきました

甘酒の上に氷を乗せているので、氷が溶けるのが早い!
でも、それ以上に早く氷が溶ける理由が・・・
IMG_5324.jpg

テーブルの上には"お客様へ"と書いた紙
IMG_5318_1.jpg
「クーラーも入っていないまるで、我慢会のような暑さの
当店にご来店頂き、誠にありがとうございます」

そう、天野屋さんにはクーラーがないのです!
古くて付けられないのだそうですが、扇風機が数台上に設置してあり、
思ったほど暑くありません
氷が解けるのは異様に早いですが、とても美味しく氷をいただけます

お酒の弱い私にとって、甘酒はぐびぐび飲めるお菓子的お酒
本物の糀を熟成させて作った明神甘酒を使った氷甘酒は、
下から糀がたくさん出てきて、練乳をかけたかき氷よりも
まろやかでさっぱりしています
IMG_5325.jpg

メニューには、なんと30種類ものかき氷のラインナップ
かき氷だけでなく、甘酒や冷やし甘酒、みつまめなどの甘味も
ありました

お店の奥には手入れの行き届いた小庭がありました
IMG_5333.jpg

数分ごとに、上から水を降らせるようになっており、クーラーがなくても
涼しげな風情のある造り
IMG_5327.jpg

店内はレトロな掛け時計やアンティークの小物、ポスターなどがたくさん
氷を食べながら、タイムトリップできるような空間でした
IMG_5329.jpg

お店のおばさんがなんだかとってもあったかかったので、近々再訪!

天野屋
千代田区外神田2-18-15
TEL:03-3251-7911
かき氷は10/10まで
2008/8/10-8/17はお休み
スポンサーサイト

テーマ : スイーツ - ジャンル : グルメ

Comment

No title

次回歯の治療のときに絶対行ってみます!!

Re:お昼の花道さま

お近くにお立ち寄りの際は是非行かれてみてください。
レトロな店内と、変わった氷が楽しめます。

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。