スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バッチャン観光

午後は、陶芸の街 バッチャン村へ

resize0941_20071215012230.jpg
すごいバイクの数のハノイの市街地を抜け、車2台がやっとすれ違えるような
舗装していない小さな道を通ってバッチャン村へ到着!
道は舗装していないためガタガタで、砂埃もすごく車でなければ行けないと思いました
ヴェトナムは、"泥の国"とも言われるように川と道がとても近い
大雨が降ったら水没して、道がなくなりそうな感じでした

バッチャン村は、ハノイの東南にある陶芸の街
600年の歴史があると言うバッチャン焼きは、お花や鳥、トンボなどの柄で、色合いも
可愛らしい
resize0947_20071215012451.jpg

ツアーで連れて行ってもらったバッチャン焼きの工場は、絵柄を書いた後2度焼き
しているため、とても丈夫で絵柄もはっきり出ているとの事でした
resize0942_20071215012244.jpg
確かに、隣のお店を見たら、素人の私が見てもなんだか絵柄がボケていて全く別物でした
我が家では、母がバッチャン焼きのお醤油刺しを購入♪

バッチャン村に到着すると、牛が普通に道を歩いていたり、水牛が馬車を引いていたり
とてものどか村でした
resize0948.jpg

ヴェトナムの家はカラフルです
ガイドさん曰く、ホーチミンもハノイも、幅4mの家が殆どで、高さに規制はないとの
事でした
バッチャン村も同じ幅の家が並んでいました
resize0943_20071215012419.jpg

見学させてもらったバッチャン焼きの工場の裏ではトラックにバッチャン焼きを
乗せて、どこかへ運ぶのでしょうか・・・
resize0944_20071215012426.jpg

本当にのどか
resize0945_20071215012434.jpg

バッチャン村でもこんな人発見!
ヴェトナム人は、1度に運ぶ量がとにかく大量!
バイクだけかと思いきや、バッチャン村のオバチャンも頑張ってました・・・
resize0946_20071215012443.jpg


スポンサーサイト

テーマ : ベトナム - ジャンル : 海外情報

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。